喉頭ボタン

VR

ボタンを話すいくつかのモデルがあり、各モデルは異なるサイズと外観を持っています。

機能に基づいて、それらを3つのグループに分けることができます。


サウンドバージョン:お客様はmp3またはウェーブサウンドファイルを提供する必要があります。エンジニアは、上部を押すと、要求された再生モードとサウンド時間に基づいてプログラムします。音声録音ボタン、トーキングボタンはすぐに音を鳴らします。


録音バージョン:録音可能な通話ボタンには音声がありません。お客様は、音声ボックスボタンで自分の声や音声を録音して再生できます。


USBバージョン:この種類のサウンドボタンも内部に音がありません。顧客はUSBケーブルでPCからサウンドボタンにmp3形式のサウンドファイルをアップロードまたは削除できるため、サウンドファイルをいつでも変更できます。


お問い合わせを送ってください

別の言語を選択してください
English English svenska svenska dansk dansk Nederlands Nederlands 한국어 한국어 日本語 日本語 العربية العربية italiano italiano Português Português русский русский français français Deutsch Deutsch Español Español
現在の言語:日本語
お問い合わせを送信